赤ちゃん、子どもの子育て・育児ブログ。ベビー服、イヤイヤ期の実体験を元にした対処法、ベビーグッズの口コミなどをご紹介!

京都やまちやのなたまめ茶は子供もゴクゴク香ばしい豆の味

公開日:2018年3月9日   

なたまめ茶
冬から春の季節の変わり目になると、グズグズしてしまう子どもや赤ちゃん。
最近、多いみたいですね。
小河童ちゃんも、グズグズする日が多くて困っています。

スッキリと春を迎えたい人の口コミで話題! 京都やまちやから販売されている「美撰なたまめ茶」をいただきました。

「なたまめ」とは

なた豆
なたまめ茶に使われている「なたまめ」は、あまりなじみのない豆だと思います。
実は、私自身もはじめて知りました。

なたまめは、大きさが大人の腕くらいもある、とっても大きな豆。
熱帯アジアで生息する「なたまめ」は、大きいもので全長70cmもあるんです。
カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、カリウムなどのミネラル成分を含むなたまめ。

体の健康が気になる人のスッキリ! をサポートしてくれます。

成分

なたまめ茶の成分

  • 玄米:ビタミンやミネラル、食物繊維を含む
  • 黒豆:アントシアニンを含む
  • ハブ茶:マメ科の一年草の種子を炒った健康茶
  • 桑の葉:良質のタンパク質やミネラルを含む

子どもも飲めるノンカフェイン

保存料不使用で、ノンカフェインの京都やまちやのなた豆茶。
授乳中のママや、小さな子どもでも飲むことができます。

小河童ちゃんもなた豆茶が大好き!
ゴクゴクとおいしそうに飲んでくれます。

なた豆茶を飲んだ口コミレビュー

なたまめ茶
京都やまちや「美選なたまめ茶」は、ジッパー付きの袋に入っています。

なたまめ茶の中身
袋を開けると豆のいい香りがします。
玄米やハブ茶の香りが強い気がします。
ティーバッグ
なたまめ茶は、茶色がかったティーバッグに入っています。
1袋に3gの茶葉が30包。
なたまめ茶の茶葉
ティーバッグの中身を出してみると、数種類の豆や茶葉が混ざっています。
なたまめ茶の茶葉
よ〜く見てみると、黒豆や玄米、ハブ茶、桑の葉などが入っているのがわかります。
香ばしくていい香り。

なたまめ茶のつくり方

ティーポット
なたまめ茶をティーポットでつくる場合は、1〜2袋を入れてお湯を注ぎます。
写真は1袋でつくっています。
2〜3分蒸らせばできあがり。

水出しで飲む場合は、水1ℓに対して、ディーバッグを3袋を入れて、冷蔵庫で2〜3時間冷やします。

さっぱりとした豆の風味

豆の風味
ティーカップになまため茶を注いでみると、色はちょっと薄め。
飲むと口の中にふわ〜っと、豆の香りが広がります。

すっきりとした飲み口で、後味もさっぱりとしています。
黒豆とハブ茶が混ざったような味で、クセが少ないので飲みやすいお茶です。

金額




京都やまちやの「美撰なたまめ茶」は、通販サイトから購入できます。

通常価格2,839円(税抜)が、10%割引の2,555円(税抜)
さらに2袋以上のまとめ買いなら、送料無料になります。

楽天市場でも、なたまめ茶が販売されていますが、送料を含めると1,000円ほど高いので、公式通販からの購入がお得です。

京都やまちや「なたまめ茶」まとめ

なたまめ茶
いかがでしたか、京都やまちやの「美選なたまめ茶」。
季節の変わり目のグズグズや、体の健康が気になる人の健康をサポートしてくれます。

赤ちゃんや子どもも飲めるノンカフェイン。
すっきりとした味わいなので、赤ちゃんや子どもでも飲みやすいと思います。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

error: Content is protected !!