赤ちゃん、子どもの子育て・育児ブログ。ベビー服、イヤイヤ期の実体験を元にした対処法、ベビーグッズの口コミなどをご紹介!

産院で新生児赤ちゃんのパパ沐浴指導!(産後4日目)

公開日:2014年7月22日   

生後4日目の小河童ちゃんの体重は3,362gでした。
出生児が3,466gだったので、少し減っています。
昨日は私の沐浴指導があったのですが、今日はカッパパの沐浴指導でした。

パパの沐浴指導

私が出産した産院では「パパの沐浴指導をお願いします」と予約すれば指導してくれます。
時間は19時から。
ほかのパパも一緒です。

カッパパは力があるので、安定感が違う!
小河童ちゃんが、すっぽりと手に乗っています。
落とさないように汗だくになりながらパパ沐浴。

お湯につかると小河童ちゃんは「ほーっ」という表情になって、とっても気持ちよさそう。
赤ちゃんは羊水の中にいたから、水の中が好きなんだそうです。

沐浴が終わると、小河童ちゃんはぐっすり寝ました。
昨日もそうだったのですが、沐浴のあとは疲れるみたいです。

昨日はうんちが出なかったので、今日はモリモリ出て服にまで付いてしまいました。
ミルクしか飲んでいない赤ちゃんのうんちは、ゆるくてもれやすいです。

明日は退院!

ついに、明日から家での生活が始まります。
朝起きて、シャワー浴びてからマッサージチェアでマッサージ。
そんな優雅な生活をしていて、出産の疲れが少し取れました。

産前から足がパンパンにむくんでいたので、入院中1回無料サービスのリンパマッサージをしてもらいました。
夜中に1時間おきにトイレに行っているので、少しですがむくみも取れてきた気がします。

トイレで何度も起きているから、せっかく母子別室なのにゆっくり眠れない……。

明日は、朝11時頃には出ないといけないので、カッパパは産院にお泊まりです。
「泊まります」と伝えて、布団を貸してもらいました。

家族3人の生活…楽しみでもあり、不安もあります。

でもやるしかない!! カッパパと力を合わせてがんばります。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

error: Content is protected !!