河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

赤ちゃんの前でタバコはダメ!スムースビップでパパの禁煙

公開日:2018年6月17日   

スムースビップ
クレイジーケンバンドの横山剣さんのCMでおなじみの「スムースビップ Web限定版スターターキット」をいただきました。

子どものためにタバコをやめてほしいけど、なかなかやめてくれない。
ママ自身がやめられない、パパのタバコに悩んでいるママもいると思います。

スムースビップは、アロマスチームの電子ベイブで禁煙の補助として使えます。
実際に使ってみた私の口コミをご紹介します。

タバコが赤ちゃんに与える害

泣く赤ちゃん
タバコによるリスクは、妊娠中なら受動喫煙で流産のリスクが約2倍、早産は約1.5倍高くなります。
赤ちゃんが生まれてからも、タバコの害は乳幼児突然死症候群(SIDS)、喘息、中耳炎などの病気をもたらす恐れがあります。
パパが喫煙者の場合は、乳幼児突然死症候群のリスクが1.6倍にもなってしまうのです。

「だったら、換気扇の下やベランダで吸えばいいじゃないか」と思うパパもいるかもしれません。
ですが、ベランダで吸っていても部屋の中でタバコの臭いを感じることがありませんか。
タバコの煙は、いつの間にか部屋の中に流れ込んできてしまっているのです。

たとえ家で吸っていなかったとしても、髪や服にはタバコの有害物質が付着しています。
それが赤ちゃんに影響を及ぼしてしまうことがあるということを知っておきましょう。
参考サイトファイザー(受動喫煙が子どもに及ぼす健康被害)

スムースビップはタバコと違う?

タール、ニコチンゼロ
電子ベイブのスムースビップのリキッドには、タバコの成分は一切入っていません。

  • タール ゼロ!
  • ニコチン ゼロ!
  • 副流煙 ゼロ!

「アイコス」「グロー」「プルームテック」などの加熱式タバコと違い、スムースビップはタバコではありません。
日本では、ニコチンを含んだリキッドの販売を禁止しています。

スムースビップを吸うと煙のようなものが出ますが、その正体は蒸気。
アロマの蒸気でタバコ気分を味わえるのがスムースビップです。

Web限定! 「スターターキッド」の中身

スターターキッド
Web限定スターターキッドの中身は、

  • 本体(白or黒)
  • リキッドフレーバー×2
  • 携帯ポーチ
  • 充電USBケーブル
  • 交換用アトマイザー

です。

リキッドフレーバーは、メンソールが1つ。
もう1つは「ブラックベリー」「ピーチ」「グリーンアップル」「エナジー」「ジンジャー」「コーヒー」と「メンソール」の中から好きなものを選べます。

グリーンアップル
私は、香りが大好きなグリーンアップルにしてみました。
交換用アトマイザーは、楽天市場だと500円ほどなので、セットでついてくるのがうれしいですね。

携帯ポーチ
携帯ポーチはレザー風でオシャレ。
リキッドは入らないので、外出前はリキッドを本体に補充しておきましょう。

スムースビップの使い方

スムースビップの説明書
スムースビップの使い方は、取扱説明書が付いているので、そのとおりにすれば簡単にできます。
充電
スムースビップは充電式になっていますので、USBケーブルを使って充電します。
銀色のコイルのところをクルクルと回すと、充電部分が外れます。
USBケーブルで充電
付属のUSBケーブルを使って、パソコン、テレビ、DVDデッキなどの電化製品にあるUSBポートに繋ぎます。
もしUSBポートのある電化製品がなければ、別売りでACアダプタも販売されています。

リキットを入れる
リキッドを入れるアトマイザーも、コイルを外します。
真ん中が筒状になっていますので、ここにリキッドが入らないように注意して入れてください。
リキッドの蓋の開け方
リキッドは、子どもが誤って開けてしまわないように、空回りする構造になっています。
開けるときは、ふたを押し込みながら回してください。
赤ちゃんや子どもの誤飲はこわいので、簡単に開かない設計になっているので安心ですね。
MAXまで入れる
リキッドは、アトマイザーのMAXと書いてあるラインを超えないように入れます。
横にして染み込ませる
金属コイルにリキッドが染み込むように、5分以上横向きに置いておきます。
電源を入れる
アトマイザーとバッテリーを繋いだら、電源部分を2秒間に5回押すと電源が入ります。
これも、赤ちゃんや子どもが誤って使ってしまわないようになっています。

電源ボタンを押して、ライトが光ると使えます。
コポコポという加熱されるような音がしますので、ゴムキャップを外して電源ボタンを押しながら吸いましょう。

電源部分を2秒間に5回押すと、電源が切れます。

スムースビップを実際に使った口コミ

今回試したのは、Web限定スターターセットに標準で付いてくるメンソールとグリーンアップルです。
メンソールのリキッド
まず、試してみたのはメンソール。
スーッとする刺激が口の中に広がり、メンソールのタバコを吸っているような感覚になります。

煙・蒸気
蒸気を吸って吐き出すのがタバコと似ているので、吸った気分を味わえます。
アロマを使った電子ベイブですが、蒸気に臭いは感じません。

ニコチンは入っていないので、ニコチンの量が多いタバコを吸っているパパには、ちょっとものたりないかもしれません。
ですが、禁煙の補助として口寂しいときにピッタリ!
グリーンアップル
もうひとつ選んだのは、グリーンアップル(+クールミント)。
グリーンアップルの甘い香りと、メンソールのスーッとする感覚が口に広がります。

私は、グリーンアップルを吸ってからメンソールを吸うと、ものたりなく感じてしまいました。
プラスアルファの香りがあると、違った気分が味わえていいですね。
いろいろな香りを楽しんでみたくなりました。

喫煙OKの場所で吸いましょう

スムースビップは、臭いもなく副流煙もありませんが、吸う場所には注意しましょう。
知らない人には、煙のようなものが出ているので、タバコと変わりありません。

周りの方に不快感を与えないためにも、喫煙OKの場所で吸うようにしてくださいね。

楽天市場より公式通販がお得!




株式会社ライテックから販売されている「Smooth V!P(スムースビップ)」」は公式通販で、今回紹介したお得なWeb限定のスターターセットを販売しています。

Web限定のスターターセットが、通常価格4,222円(税込)のところ30%OFFの2,950円(税込)
もちろん、送料無料!
Web限定スターターセットと同時に定期便に申し込むと、リキッドフレーバーとアトマイザーが割引価格で購入できます。
リキッドと交換用アトマイザー
楽天市場にもスターターキッドが販売されていて、送料を含めて2,800円ほどなので安く思えますよね。
ですが、リキッドはメンソール1個だけで、交換用のアトマイザーはついてきません。
リキッドはメンソール+もう1つ選べて、交換用アトマイザーもついてくるので、公式サイトのほうがお得なんです。

「スムースビップ」まとめ

スムースビップ
いかがでしたか、CMでもおなじみのスムースビップを実際に使った口コミでした。

タバコの害で気になるニコチン、タール、副流煙ゼロ!
嫌〜な臭いもなく、煙はアロマの蒸気。

口寂しいパパの禁煙補助にピッタリです。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

«

おすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!