赤ちゃん、子どもの子育て・育児ブログ。ベビー服、イヤイヤ期の実体験を元にした対処法、ベビーグッズの口コミなどをご紹介!

1歳2ヶ月でできるようになったこと【我が家の成長記録】

公開日:2015年10月18日   

1歳を過ぎてから、できることが一気に増えました。

自分の気持ちを伝えられるようになり、イヤイヤも増えてきたように思います。
まだ1歳なのにイヤイヤ期!? ちょっと早い気もしますが……。

思いどおりにいかないと泣いて全身で嫌がるので、できるだけやりたいようにやらせていますが、これで大丈夫なのか不安です。
もっと厳しくしつけるべきなのか。
子育てには正解がないから、悩みがつきません。

話せるようになったことば

ベビーサイン

ベビーサイン

  • にゃあにゃ
  • ハイッ
  • あっち
  • パイパイ
  • プルーン
  • チー(チーズ)

ねこのぬいぐるみがお気に入りの小河童ちゃん。ねこを抱っこしながら「にゃあにゃ」と言います。

「あれを取ってほしい」というときに「ハイッ」と言って、行きたい方向を「あっち」と指差して教えてくれます。
母乳が欲しいときは手をグーパーしてベビーサインを出していたのですが、「パイパイ」と、ことばも付いてくるようになりました。

プルーンとチーはカッパパが「言っている!」というけど、私は聞いたことがありません(^^;)

イヤイヤ、違う

イヤイヤする1歳

イヤイヤする1歳

首を横に振って、意思表示をするようになりました。

カッパパが抱っこしようとすると「イヤイヤ」。イヤイヤされるので、凹んでいます。
母乳を吸っていて「おしまいにする?」と聞くと、首を振って「まだ」と意思表示をするようになりました。

物をとってほしいときに、違うものを渡すと「ちがう!」と首を横に振ります。
なにをしてほしいのか、なにが嫌なのかがわかるようになってきました。
「それはダメだよ」というと「ギャァ〜」となりますが、「一体なにがしたいの?」と、途方に暮れることはだいぶ減りました。

手を引いて、行きたいところへ連れていく

手つなぎ

手つなぎ

私が寝ていたり、座っていたりすると、手を引っ張って自分の行きたいところへ連れて行こうとします。
おやつが食べたいときは冷蔵庫の前。
母乳がほしいときはソファ。
連れて行かれる場所によって、なにがしたいのかわかるようになってきました。

小河童ちゃんは、朝起きるのが早いので、私が布団でモゾモゾしていると服を引っ張って、リビングのソファまで連れて行こうとします。

積み木を4段積めるように

指で物をつかめる!

指で物をつかめる!

1歳1ヶ月のころは2個積めるか積めないかだったのですが、1歳2ヶ月になって4段積めるようになりました。
積み方もこだわりがあるようで、角にカーブがついている部分ではなく、真っ平らな部分を合わせて積んでいきます。

スプーンとフォークが使える

スプーンとフォークを変えたのがよかったのか、自分ですくって食べられるようになってきました。

小河童ちゃんが使っているスプーンとフォークはリッチェル*キンプロのにぎにぎスプーン。
スプーンとフォークの部分に角度がついていて、口に運びやすくなっています。

持ちやすくて、口に運びやすいみたいです。

リッチェル キンプロ にぎにぎスプーン・フォーク(ケース付) SA
お弁当を持って出かけるので、ケース付きにしました。デザインがかわいくてお気に入りです!

コップ飲みもじょうずに

お茶を飲むときにコップを支えてあげないとこぼして飲めなかったのですが、飲んで置くまでこぼさずにできるようになりました。

江ノ島水族館で買ったコップが飲みやすいみたいです。
口が広くなっていて、置く部分がしっかりしているからでしょうか。
魚のイラストも楽しいみたいで、イルカやクジラを指差しながらニコニコしています。

1歳2ヶ月の成長まとめ

この1ヶ月でずいぶんと成長したように思います。
身長が76cmになりました! 体重は体重計が壊れていて、計れていません。

自分の意思を伝えられるようになって、泣くこともずいぶんと減りました。毎日元気に大騒ぎ。

一瞬、人見知りをするようになったかな? と思ったのですが、また人懐っこい子どもになりました。
ニコニコといろんな人に近寄って行って、ペコリとご挨拶。大きいワンワンにも果敢に攻めていこうとします。

イヤイヤが少しずつ出てきて、ちょっと大変だなと感じることもありますが、泣いていた日々を思うと楽です。
毎日毎日、違う顔を見せてくれる小河童ちゃん。
来月はなにができるようになっているのか楽しみです!

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事