河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

【写真解説】自転車後ろのせOGK「RBC-011DX3(リアチャイルドシート)」の組み立てはちょっと難しいかも

公開日:2018年2月19日   


小河童ちゃんが3歳半になり、自転車の前のせが窮屈になってきたので後ろ乗せ用のリアチャイルドシートを購入しました。
OGKのリアチャイルドシート「RBC-011DX3」を購入したのですが、組み立てがちょっと大変だったので、組み立て方を写真付きで紹介したいと思います。

子どもの後ろ乗せ用「リアチャイルドシート」到着!

【チャイルドシート】自転車用 後ろキャリア取付 OGK RBC-011DX3 子供後乗せ
デザインがかわいいのと、しっかりとしているのでこれにしました。

リアチャイルドシートは、口コミが多く評判もよかった楽天市場の「コン・スピリート」で購入。
私が住んでいるのが神奈川県なんですが、午前中に注文したら翌日の午前中に届きました!
箱
箱が大きい!
でも、中身は自転車の後ろ乗せ用リアチャイルドシート(4.4kg)なので、私でも持って家の中へ運べました。
バラバラで届くOGKリアチャイルドシート
箱から出してみると、バラバラになっています。
これを組み立てないといけません。

楽天市場の口コミによると、「女性1人でも30分ほどで取り付けられた」ということだったのですが、私1人で取り付ける自信がなかったので、カッパパと2人で取り付けました。
小河童ちゃんにじゃまされながらだったので、30分くらいかかってしまいました。

リアチャイルドシートの組み立て用ねじ
組み立て用のネジや部品がたくさんあります。
子どもがさわると危ないし、なくなってしまうといけないので、子どもが起きているときに取り付けるのはやめておきましょう^^;

OGK「リアチャイルドシート」の組み立て方

OGKの自転車後ろ乗せ用「リアチャイルドシート」の説明書はあるのですが、ちょっとわかりにくくて戸惑ってしまった部分もありました。
取り付け方がおかしくなってしまい、2ヶ所ほどやり直すことになってしまいました。

なので、わかりにくかった部分も含めて、写真付きで組み立て方をご紹介したいと思います。

お尻と背もたれをくっつけ方

お尻と背もたれをくっつける
まずは、お尻と背もたれ部分をくっつけます。
引っ掛ける部分がありますので、つまみを引っ掛けてはめまます。
お尻と背もたれをくっつける
はまったら背もたれを起こします。
ちょっと固くて壊れてしまわないか心配だったのですが、ちょっと力をくわえながらじゃないと、きれいにはまりませんでした。
C部品
次に、「C部品」と書いてあるネジ類を使います。
部品
部品には、突起のある面とツルッとした面の違いがありますので、取り付け前に確認してください。
はじめは部品の裏表を気にせずつけていたのですが、あとで突起があることに気づいて付けなおしました。
なので、部品の凹凸をまずは確認してみてくださいね。
お尻部分のカバーをめくる
お尻部分のカバーをペロッとめくると、ネジ穴が出てきます。
リアチャイルドシート裏側の部品
リアチャイルドシートをひっくり返すと、部品をはめるところがありますので、突起があるほうを外側にしてネジを回します。

部品F
次に、「部品F」を両サイドにをつけていきます。

部品の突起を溝に合わせる
こちらも部品の突起のある面を溝に合わせて、ネジを回します。
ネジを回したら、背もたれとお尻部分の組み立て完了です。

持ち手をつける

持ち手部分は、グッと力を込めて差し込んでからネジをつけます。
部品H
使うのは「部品H」と、一緒に入っていたT字型の工具。
子どもが乗る方からネジをはめる
子どもが乗る側からネジをさします。
T字型の工具に帽子をはめる
T字型の工具にネジの帽子を装着。
ネジの反対側
ネジをさした反対側に、ネジの帽子をつけたT字の工具をはめます。
ネジを回す
T字の工具でネジの帽子が動かないように押さえながら、ネジを回していきます。
2ヶ所つけ終えたら持ち手も完成!

安全ベルトを取り付ける

ベルト
安全ベルトを取り付けます。
これは、後ろ乗せ用のリアチャイルドシートとサドルをつなぐ安全ベルトです。
リアチャイルドシートにベルトをつける
折り目がある方を内側にして、リアチャイルドシートにベルトをとおします。
アジャスターをとおす
ベルトにアジャスターを2つとおします。
バックルにとおす
バックルにベルトをとおしてから、もういちどアジャスターにとおします。

バックルにベルトをとおすときは、ねじれないようにベルトを装着したときの向きを見ながらやりましょう。

足部分のステップを取り付ける

最後に子どもが足を乗せる部分を取り付けます。
本当は自転車に取り付けてから子どもを乗せて、長さを調節するほうがいいみたいなのですが、外での作業を少なくしたかったので、家の中で足部分まで組み立てました。
足部分の組み立て
身長98cmの小河童ちゃんは、足のステップをこの位置で取り付けました。
横にスライドする
ステップ用の穴に差し込んだら、横にスライドさせます。
S部品とT字工具
取り付けに使うのは、S部品とT字の工具です。
T字工具ネジの帽子をつける
ネジの帽子をT字工具に装着して、裏側のネジ穴にはめます。
ステップ側からネジをはめる
足のステップ側からネジをはめて完成です!

「OGK自転車後ろ乗せリアチャイルドシートの組み立て」まとめ

OGK自転車後ろ乗せリアチャイルドシート
いかがでしたか。
自転車の後ろ乗せ用リアチャイルドシートの組み立ては、子どもが寝ているときにやりましょう。
子どもにじゃまされながらできる作業ではありません;

組み立て時間の目安は約30分。
力を使う作業はありません。
頑張れば、ママひとりでも組み立てられそうです。

今回購入したOGKの自転車後ろのせリアチャイルドシート「RBC-011DX3」は、つくりがしっかりしていて座り心地がいいみたいで、小河童ちゃんも気に入っています。
カラーが自転車と合っていてカッコいいし、これにしてよかったです。

【チャイルドシート】自転車用 後ろキャリア取付 OGK RBC-011DX3 子供後乗せ
デザインがかわいいのと、しっかりとしているのでこれにしました。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

error: Content is protected !!